COMMUNITY

育児の常識

戻る
タイトル

男女の産み分けは可能?

作成者 LOVE TREE(ip:)

作成日 2019-02-27

閲覧 1059

評点 0点  

おススメ おススメ

内容

みなさまは

男の子がほしい!女の子がほしい!

など、希望している赤ちゃんの性別はありますか?


もちろん男の子でも女の子でも、授かった命は大切なもの。

どちらの場合も幸せなことに違いありません。

その一方で、色々な事情などにより、希望のある方もいらっしゃるかもしれません。

では、実際に産み分けをすることは可能なのでしょうか?


中国では、産み分けを希望するご夫婦は、下のような表を参考にするそうです。


 


私たち日本人にはあまりなじみのない数え年での計算方法。

誕生日の過ぎた方は+1歳、まだの方は+2歳と数えると簡単です。

(例:今年30歳でまだ29歳の方→数え年31歳)

こちらのようなサイトでも確認できます

http://www.calc-site.com/calendars/age_list


このように数え年と受胎月を参考に、生まれてくる赤ちゃんの性別の予想ができるというのです!

古代中国の科学者が、統計を元に作った表として、中国では広く信じられ使われているそうです。

実際に高確率で当たると評判なのだとか

すでにお子様のいらっしゃる方は、表に当てはめて確認してみると面白いかもしれません。



統計表を使った産み分けや、パーコール法、産み分け用グッズ等。

現在の技術をもっても、どんなに高確率であっても100%の産み分けは難しいといわれています。

また、たとえ可能であっても、倫理的な問題として、産み分けをしていいのか?という説もあります。

更にジェンダーフリーの考え方も広まってきた現代、望んだ性別の赤ちゃんが生まれても、後に別の性別を望む可能性も決してゼロではありません。


産み分けを希望する際は、実際に試すかどうかご夫婦でよく話し合い

幸せなマタニティライフをお過ごしください!

添付ファイル

パスワード
修正

パスワードを入力後、修正又は削除をしてください。

コメント修正

お名前

パスワード

内容

/ byte

修正 キャンセル
パスワード
確認 キャンセル

  • Instagram
  • Instagram
  • Blog
  • youtube
  • Pinterest

顧客センター

  • お問合せ:お問合せページへ
  • メール: mothersmile@mothersmile.co.jp
  • 公式LINE@:友だち追加

  • 平日 10:00 ~ 17:00
  • ※12:00~13:00を除く / 土日祝日休業
  • (商品出荷も平日のみとなります)

  • 現在上記いずれかでの対応となっております。
  • ※よくある質問はFAQもご参照ください。